HBF-255T カラダスキャン

たかが体重を測るだけだったあの家財道具が、進化に進化を遂げてここまで成長したかって感じです。。。

オムロンの体重計「HBF-255T カラダスキャン」




一昔前はビヨヨーンと針が揺れ動いて、その針が指し示す数値が自分の体重という単純明快な測定方法だったのに、今や体重計までIoTですよ、I・O・T!!

「IoT」とはすなわち、「Internet of Things」の意。つまり、その「物」がスマートフォンやPCを通してインターネットにつながり、色々な操作や情報のやり取りをしてくれる、とっても便利な機能のことです。


そのとっても便利なIoTが、この度オムロンの体重計に備わったようです。

それによって何ができるのかというと、「体重」「体脂肪率」「内臓脂肪レベル」「骨格筋率」「体年齢」「基礎代謝」「BMI」などの測定データを簡単に管理できます。

ついでにBluetoothにも対応しているため、測定するたびにしゃがみ込んで本体に触りにいく必要がなくなりました。これは膝や腰が悪い人にはありがたい機能ですね。


ダイエットはしているが記録の管理がめんどくさい!という方にはとっても使いやすい体重計だと思います。