Aerobull XS1

フレンチブルドッグの形をしたオシャレ?なワイヤレススピーカー「Aerobull XS1」というものがありました。




見た目はアレですが機能はしっかりBluetoothに対応。バッテリーがフル充電なら約10時間の連続再生が可能のワイヤレススピーカーです。

一体どんなシチュエーションに合うのか甚だ疑問ではありますが、色は白、黒、赤の三色。

デザインもえげつないですが値段もえげつないですね・・・。



posted by まほろば at 15:09雑貨

OSMO Mobile2

自撮り棒ですが、以前の自撮り棒から進化した新しい自撮り棒がジンバルから発売されました。
「OSMO Mobile2」という、少しゴツイ感じがする自撮り棒です。


【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル)


「自撮り棒」といえば、、

478185680802fad1a3560be8a1169337_s.jpg

こういった長~い棒の先にスマートフォンを取り付けて撮影するのが「自撮り棒」という印象でした。

その形状のせいで場所によっては危険ということから使用禁止のところまであったようです。たしかに、人が多い中でこんな長い棒を振り回されたら危ないですよね(;^ω^)

でも、この「OSMO Mobile2」なら長さは約30cmと短く、重さも500gと軽量。目立たないぶん周囲の人から注意喚起の目や変な目で見られる心配もないと思います。

手元にあるスイッチでそれぞれ「ブレない動画撮影」「パノラマ」「モーションタイムプラス」「ズームコントロール」「縦向きモード」などを切り替えることができるようです。

ちなみにバッテリーの最大稼働時間は15時間と、非常に長持ちします。旅先で役立つこと間違いないですね。


【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル)

posted by まほろば at 16:26雑貨

ポータブルコーヒーメーカー DPCM-18BK

持ち運びできるコンパクトなコーヒーメーカーがドウシシャさんから発売されました。

その名も「ポータブルコーヒーメーカー DPCM-18BK」です。




見た目はただの保温瓶ですが、これに市販のカプセルコーヒーやレギュラーコーヒー(粉)を抽出すると、お湯さえあればすぐにその場で淹れたてのコーヒーを飲むことができます。

バッテリーではなく乾電池仕様なので充電の必要もなく(単四電池×2)、保温瓶と違って冷めることがないからいつでも美味しい淹れたてのコーヒーを飲むことができるなんて、なんだかちょっと贅沢ですね。


これを携えて登山にいったときに頂上で絶景を眺めながらの美味しい一杯。これはたまらない至福の時です。

3443571f55cf31341e1af8c406d26881_s.jpg



posted by まほろば at 23:04雑貨